DMM FX 1000通貨単位 最低取引単位 最低注文単位 1枚 1ロット 最低ロット

FX 10000通貨単位

FX初心者の場合、「0.1ロット=1000通貨単位」の小ロット取引から始められるFX業者がオススメです。

最低取引単位が1000通貨単位以下のFX業者で口座を作れば、少ない証拠金、かつ安全にFX取引を始める事が出来ます。

しかし、DMM.com証券 DMM FXは、1ロット=1万通貨が最低売買単位となっています。

DMM FX 最低取引単位 確認方法

DMM.com証券「DMM FX」の最低取引単位は、DMM.com証券「DMM FX」のサイトの「サービス概要」、口座開設フォーム内の「店頭外国為替証拠金取引説明書」等に明記されています。

以下、DMM.com証券 DMM FXの「サービス概要」からの引用です。

DMM FX サービス概要

DMM FX 取引単位 各通貨ペア 10,000通貨単位

以下、DMM.com証券 DMM FXの「店頭外国為替証拠金取引説明書」からの引用です。

DMM.com証券「DMM FX」 店頭外国為替証拠金取引説明書

2.DMM FX 取引単位

各通貨ペアともに共通10,000通貨単位(1Lot)とします

一度の最大発注数量(上限)は全通貨ペア200Lotまでとします。同一価格に対する最大注文数量は200Lotまでとします。

但しマージンカット及びロスカットは除きます。 ※時間成行注文における同一時刻に対する注文も含まれます。

引用ここまで。

1000通貨単位でのFX取引は、DMM FX以外のFX業者で

DMM.com証券 DMM FXは、最低ロット=10,000通貨単位のFX取引となっています。

「1000通貨単位、100通貨単位、10通貨単位、1通貨単位」でFX取引を行いたい場合は、DMM FX以外のFX業者でFX 1000通貨 手数料無料 比較して、 1000通貨単位未満の売買をするしか方法は有りません。

例えば、SBI FXトレード 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 1通貨となっています。

DMM FX DMM.com証券 評判 口コミ デモ 口座開設(トップに戻る)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。